取り扱い作家

Bloomでは、作家のハンドメイド作品も取り扱っております。
新入荷の情報は、店長ブログ にて随時お知らせしています。

● 布・ニット

sun and snow

sun and snow

自然とのつながりを感じつつ、日々、紡いだり、
織ったり、プリントしたり、縫ったりしつつ、暮らしの中にある布ものをつくっています。
taffeta

taffeta

代表作はhanatamaという花の刺しゅうがされた
手のひらにおさまるくらいの小さくて丸い玉。
そんな小さなものから、だんだんとおおきなものまで、全て手刺しゅうで作っています。

● ガラス・陶器

石原稔久

石原稔久

九州で作陶。
テーブルウェアのみならず、やわらかな色づかい、すこしとぼけた表情のドールやオブジェも
独特な雰囲気をかもし出し、人気が高い。
キタムラマサコ

キタムラマサコ

葉壜という名の一輪挿し。
ベースの上に花留めにもなる受皿が重なった
とても使いやすい形をしているものが代表作。
ガラスを透かして見た世界に魅力を感じ、
制作をはじめました。
Tickleglass

Tickleglass

Tickleはくすぐるという意味。
心くすぐるものづくりを目指しています。
カラフルな色づかいが特徴。

● 紙

浅岡千里

浅岡千里

文字本来の目的である「記憶をとどめること」「心を伝えること」を大切にして制作しながら、カリグラフィ講師、アルファベットデザイナーとしても活躍。
Bloomでは装花をしたオリジナルウェルカムボードを提案し、好評をえております。
石坂しづか

石坂しづか

書籍挿画、CDジャケット、絵本、グッズデザイン等で活躍するイラストレーター。
食堂かたつむり(小川糸著)、naomi & goro CDジャケット、イラストなどが代表作。
オリジナルのラッピングペーパー、ギフトボックス、カード類を扱います。
botaniko press

botaniko press

植物をテーマにデザイン、活版印刷機で1枚1枚印刷しています。
武蔵野美大で日本画を学んだ精密な写生からうまれるデザインが特徴的。
椿野恵理子

椿野恵理子

2000年より自宅で撮影した写真でカレンダーを制作。
暮らしの中の小さな「季節のかけら」を拾い集め制作しています。

● アクセサリー

天野ミサ

天野ミサ

一枚の銀の板からもようを打ち出していく鍛金という手法で制作されるシルバーアクセサリー。
日本の四季のうつりかわりの中から美しいと感じる世界観を表現しています。
染めの花Horry

染め花Horry

1993年より名古屋市内のアトリエにて教室をはじめました。
白い布を染め、コサージュ、ピアスなどのアクセサリーやウェディングブーケなど制作しています。
アンティークの好きな矢野さんが染める花は、微妙な色合いが人気。
feltico

feltico

羊毛フェルトによる花モチーフを中心としたアクセサリー小物、バッグなどを制作。
日常のきゅんとくるものを形に、温度を感じられるものづくりを目指します。

● そのほか

ie

ie

ろくろで木を挽いてカタチづくったものに、細かな点と線で柄を描きます。
木の雰囲気、曲線からくるイメージを思いついたまま、下描きしないままにじりじり少しずつ焦がしたアクセサリーや人形などを制作。
常川智子

常川智子

紙を使ったコラージュ作品を制作。
どことなくアンティークな雰囲気の存在感ある作品が多い。
各地でワークショップや個展を展開しています。
HUTTE

HUTTE

主に植物画の消しゴムはんこをデザイン・制作。
山小屋のアトリエからモノトーンで描かれた植物図鑑の1ページを生み出していけたら…
そんなイメージをはんこにしています。
lifart

lifart

大豆とパーム原料からなる植物素材100%のlifart。
オリジナルブレンドワックスを使用したフレグランスキャンドル
シンプルでありふれたデザインにすることで、様々な空間や場面に溶けこみ、ふだんの暮らしの中の道具、一風景として使えるキャンドルを目指して制作しています。
スギヤマ タマミ

スギヤマ タマミ

フランスを中心に各国の蚤の市を巡りながら、暮らし道具を探す旅をしています。
SAVON TO SAPONE

SAVON TO SAPONE

季節に合った天然素材を使って、肌に合うオイルにこだわり、ていねいに制作しています。
ショップでのワークショップも時々開催。
Copyright (C) 2014-2015 Bloom All Rights Reserved.